トイレ

トイレは家族の使用頻度が高い場所です。家族だけでなく家に遊びに来たお客様が使用する機会も多いです。滞在時間は短い空間ではありますが、居心地のいい、つい長居したくなるような空間にしたいものです。

最近人気なのが、タンクレストイレです。トイレは広さに限りのある空間でもあります。それだけにいかにスッキリとした空間に仕上げるかは便器にかかっています。タンクレストイレだとスッキリと広さを感じられるトイレに仕上げることができます。
このタンクレストイレの人気と共にトイレ内に手洗いスペースを設けるスタイルが多くなってきました。この手洗いスペースがトイレのデザイン性を大きく左右するのです。

我が家はこの部分に力を入れました。住宅全体の統一感を高めるためにアンティークなデザインや色味の洗面ボウルや蛇口を選びました。これらのアイテムにこだわることでトイレ内の印象を大きく変え、リビングなど他の空間との調和も取れるのです。
そしてここに鏡を設置しました。鏡があることでトイレ内にミニ洗面室ができ、家族はもちろんお客様にとっても便利で使い勝手のいいトイレとなるのです。人のお宅にお邪魔すると身だしなみを整えたいと思っても洗面室などを借りるには抵抗がありますし、遠慮してしまうと思います。

しかしトイレで用を足すついでに、身だしなみを整えられれば、わざわざ洗面室を借りる必要もありません。トイレがきれいな所に人は集まると言われています。住宅のトイレにおいても同じだと思います。キレイで清潔さを保ちながら家族もお客様も使いやすい居心地のいい空間にしたいものです。

This entry was posted on 月曜日, 7月 6th, 2015 at 11:06 AM and is filed under 新築. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.