ビルトインガレージ

どの家庭も車を1台は所有していることと思います。夫婦一台ずつ所有している家庭もあれば、子どもが免許と取り一家に3台以上あるという家庭もあると思います。特に狭い土地であれば駐車スペースを確保するのが大変なことです。そんな場合にはビルトインガレージにするのも一つの方法です。

日本の住宅は二階建て住宅がほとんどですが、一階スペースをガレージにして三階建て住宅にしてみるといいのではないでしょうか。そうすることで狭い土地でも駐車スペースを確保でき、また空間を上手に利用することで居住スペースに圧迫感を与えず快適に生活を送ることができます。またビルトインガレージにすることで強い日差しや強風から車を守ることができ、安心して車を保管することができます。デザインや間取りの仕方によって玄関ホールから愛車を眺めることも可能です。

またビルトインガレージの良さは天候に左右されないことです。雨が降っていても濡れることなく車に乗り降りできます。買い物をして帰って来ても荷物を楽に室内に運べるのも大変便利です。車やバイクが趣味という男性は多いです。私の旦那も車が大好きなのですが今の賃貸住宅の駐車スペースでは車の手入れをすることや安心して保管しておくことは難しいのです。マイホームを購入する際には安心して車を保管でき、愛車を眺めたり車をいじったり、お手入れを入念にしたりできるようなガレージがほしいと話しています。車は我々の生活になくてはならないものです。それだけに大切に保管しておくためにはガレージの充実も重要なのです。シャッターを設け一層安全性を高めるのもいいのかもしれません。

This entry was posted on 月曜日, 7月 11th, 2016 at 3:44 PM and is filed under 新築. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.