おしゃれで選びやすいネクタイの収納法

ネクタイはどうしても本数が増え、重なって、だんだん選びにくくなってきます。100均アイテムや専用のグッズを使って、おしゃれに収納しましょう。

仕切り箱を使う
プラスチックや布製の仕切りつきの入れ物に丸めて入れれば、柄が一目瞭然です。重ねる事もでき、収納力があります。

ネクタイハンガー
1本ずつかけられるフックがついたハンガーがあります。ネクタイが絡まず、かつ取り出しやすく、収納効率が良いです。専用フックは10本分で500円以下です。
縦に10本ずつ、3列で30本かけられるハンガーもあります。色柄がきちんと把握でき、選別が簡単で、ネクタイがすべり落ちない構造になっています。

タオルハンガー
クローゼットの中にタオルハンガーを取り付けて、ネクタイをかけます。クリップ式フックを使って、ベルトも掛けられます。見やすくすっきりで、初心者にもチャレンジしやすい簡単DIYです。

ディッシュスタンドを利用する
100均のディッシュスタンドをクローゼットの扉に貼り付けて、ネクタイやベルトをかけます。上下二段に仕切るような形になるので、ひとつひとつが広がらず、すっきりきれいに収納できます。

小物と並べて見せ収納に
セリアの木製3マスボックスなどを組み合わせ棚を作り、丸めたネクタイや小物を入れてリビングに置き、見せる収納にします。

ネクタイ専用収納グッズ
防虫・調湿にすぐれた桐箱を、16マスに仕切ったもので、アクリルのフタがついています。ネクタイをくるくる巻いて、マス目にひとつひとつ収めます。引き出しに入れずにディスプレイのように置いてもおしゃれです。

This entry was posted on 水曜日, 2月 21st, 2018 at 1:48 PM and is filed under 新築. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.